BLOG

会場となるキャンプ場『御宿ドローン&キャンプ』についてと諸連絡です【NOMA-DAY-CAMP with プチノマキャン】

来週末に迫りました、1月22日(土)千葉県御宿にて開催『NOMA-DAY-CAMP with プチノマキャン』!!
お申込みいただいた皆様、どうもありがとうございます。
tenki.jpの2週間天気予報も吉と出ています♪
澄み渡った青空の下の冬デイキャンプ、楽しみですね!!

参加お申込みは【今日いっぱい】で締め切らせていただきます。
まだの方はお忘れなきようお願い致します。

さて、今日はイベント会場となる、千葉県は外房、御宿にありますキャンプ場『御宿ドローン&キャンプ』についてのご案内です!

『御宿ドローン&キャンプ』( https://farmresort-onjuku.com/ )は、牧場の跡地を利用したキャンプ場。広々とした草原サイトが開放的!その「South Hill」A区画とB区画を貸し切っての開催となります。

現在40名ほどの参加申し込みをいただいていますが、とにかく広いので、密にならず充分に間隔を取ってテントを設営していただけます♪

▲Aサイト。こちらに入場して受付を済ませてからテントを設営してください。

▲Bサイト。こちらでバイクキャンプデビュー講座を行おうと思っています(予定)

キャンプ場入口までのアクセスはこちらを参考にしてください。
https://farmresort-onjuku.com/access/

※入口(上写真)で必ずスタッフさんに「バイクイベントです」と伝えてから入場してください※

入口でのチェックイン手続きは不要です。
まっすぐ進むと突き当たりにサイトマップがあります。
右に曲がり、道が分かれたら「AB」の案内に沿って進んでください。

.

走り進むと牛舎エリアが現れます。
牛舎の間を進んで突き当ったら、その牛舎の裏が会場のABサイトです。
左へ折れて、
・キャンプサイトにバイクを乗り入れる方はそのまま入場してください。
・不整地にバイクを乗り入れたくない方は、牛舎前の舗装エリアにバイクを停めて徒歩で入場してください。

キャンプサイトは全面草地です。柔らかい土質で、わりとデコボコがあります。一部上写真のように板が敷かれていますが、それもわりとデコボコです(笑)。乗り入れが不安な方は無理をせず、まず舗装エリアにバイクを停めて、徒歩で様子を見に来てください。乗り入れはスタッフがお手伝いすることも可能です。

▲朝起きるとテントの周りにモグラのお山がポコポコと^^

以下は、キャンプ泊をされる方へのご案内です。

◎テント設営に関しての注意点
・房総は風が強いことが多いので、テントもタープも張り綱をしっかりと!
・柔らかい土質のため、サイドスタンドプレートをご用意されることを強くお勧めします。
・風が強くなりがちなうえに柔らかい土質のため、ペグが風で抜ける可能性があります。風でペグが抜け飛ばされると事故につながりますのでくれぐれもご注意ください。ペグはY字やX字、長めのものなど、固定力のあるものをご準備ください。

◎水場
仮説トイレが牛舎エリアに2基、炊事場がキャンプ場入口脇に1か所です。イベント会場から炊事場までは、歩くとそこそこ距離があります。手元に水を確保しておける水タンクを活用されることをお勧めします。

◎ゴミ
23日(日)の朝に回収しますので、それまで各自なるべく小さくまとめておいてください。

◎薪や炭の販売
場内に売店はなく、キャンプ場入口前で、広葉樹の薪木のみ、1束(約5kg)600円で購入できます。無人販売PayPay払いです。

以上が主なご案内です。
ご確認とご協力をどうぞよろしくお願いします!