BLOG

浅間山の絶景と満天の星空に包まれるキャンプ場!【NOMA-DAY-CAMP with プチノマキャン in 北軽井沢】

キャンプ経験ゼロの人からベテランさんまでが楽しめる、ノマディカのデイキャンプ&キャンプイベント『NOMA-DAY-CAMP with プチノマキャン』!
次回は7月9日(土)~10日(日)、群馬県は北軽井沢の絶景キャンプ場『アサマパークフィールド』にて!参加お申込み受付中です。
お申込みいただいている皆様、どうもありがとうございます。
定員になり次第締め切らせていただきますので、ご検討中の方はどうぞお早めに!
詳しくは下記をご確認ください。

開催概要↓
https://nomadica2010.com/news/629703bc1c6fdf75751331df

「バイクキャンプデビュー講座」について↓
https://nomadica2010.com/news/62a2e3d11c6fdf2852c61cf7

=====

さて、今日ご案内するのは、会場となる『アサマパークフィールド』( http://www.asamaen.tsumagoi.gunma.jp/camp.html )さんです。

群馬と長野の県境にそびえる名峰・浅間山の麓、長野原町営『浅間園』内に広がる、標高1400mのキャンプ場です。ここから眺める浅間山は、まるで観音様が仰向けに寝ているようにも見えます。上の写真をジーッと見てみてくださいね。ちなみにトップ画像は、コバユリが編集長を務める『karu×2(カルカル)』( https://karu2.com )の表紙にもなった写真です!

キャンプ場は浅間園に至る一本道にのみ面しており、浅間園は夕方には閉園するので、日暮れ後、耳に届くのは自然の音だけ。晴れれば満天の星空に包まれます。キャンプとは本来、自然とのつながりを取り戻す時間。その基本に立ち戻ることができる、ピュアで贅沢なキャンプ場です。

そんなアサマパークフィールドさんの、場内の設備は下記の通りです。

・管理棟で、薪、炭などの販売あり
・お湯の出る炊事場
・水洗トイレ(男女別)
・無料で使えるシャワー室(男女別:コイン式ではないので何回でも使えます)
・ドッグラン(サイト利用者は無料)
・ゴミステーション「燃えるゴミ」「カン・ビン」「灰捨て場」(段ボール・焼き網等の金属類・電池はお持ち帰りお願いします)
・ドーム型テント「EZ DOME HOUSE」利用ご希望の方はキャンプ場に直接予約を入れてください。
https://www.nap-camp.com/gunma/13920?ref_host=widget

イベントエリアは全面平坦な芝生サイトです。ペグは通常ご使用のもので問題ありません。

.

自動販売機などの人工物もなく、自然たっぷりのキャンプサイトは、どこを切り取っても絵になるので、誰でも素敵な写真が撮れちゃいます♪
キャンプ場までのツーリングも楽しい北軽井沢。初夏の爽やかな風の中、一緒にキャンプを楽しみましょう~!